« ちょぴり野菜が美味しい! | トップページ | うっわっ! 嬉しい仕上がり »

2012年5月23日 (水)

いにしえの悲話から生まれた名前です…





紫色の繊細な花びら、甘い中にお香のような雅な香りがする、このお花の名前は「羅生門蔓」と言います。
この名前は、平安時代に京都に実存した、
大きな門にまつわる悲しいお話から生まれました。
公家のお姫様が嫉妬に心を支配され、鬼になって仕舞ったと言うお話しです。
その事の顛末は陰陽師の安倍晴明が、治めたと本に書いて有りました。
今、我が家の周りには沢山の羅生門蔓が咲いています。
平安時代好きには、たまらないお花のひとつです。


|

« ちょぴり野菜が美味しい! | トップページ | うっわっ! 嬉しい仕上がり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1476762/45378402

この記事へのトラックバック一覧です: いにしえの悲話から生まれた名前です…:

« ちょぴり野菜が美味しい! | トップページ | うっわっ! 嬉しい仕上がり »